第4回CIEシンポジウム 色と視覚的アピアランス予稿集

CIE x043:2016 Proceedings of the 4th CIE Expert Symposium on Colour and Visual Appearance 6 – 7 September 2016, Prague, Czech Republic

2016/508ページ(CD-ROM) /価格(正会員)73ユーロ  (非会員)146ユーロ

下記の内容を含む物や材料のアピアランスの視覚的評価
  ・物体とその光学特性
  ・光源の配置,大きさ,形状,スペクトル
  ・視対象の周囲の視野の特性
  ・非常に複雑な状況での観察者の視覚システム

本シンポジウムの研究分野は,4つの視覚的要素(色,光沢,テクスチャー,透過性)をテーマに構成されている。角色収差(goniochromatism)や,粒状性(graininess)のような新しい視覚的アピアランスの効果を発展させるために,視覚的アピアランスとそれに対応する測定条件の定量化の進展・発展が求められている。この研究分野の成果は,視覚的アピアランスの測定が重要な産業や測定機器の製造者にとって非常に影響が大きい。
このCIEの第1部会と第2部会のジョイントシンポジウムでは,下記の発表が行われた。

  ・色,テクスチャー,透過性,光沢の知覚についての最先端の見解
  ・RDF, BTDF, BSSRDFその他の新しい測定手法の最新の成果
  ・視覚的アピアランスの適用可能性と光学面の設計及び特性評価のための新しい計測方法

この出版物は発表数65,508ページからなり,CIEの国内組織からCIEwebshopを通じて購入できる。

メニュー

階層を全て開く | 階層を全て閉じる

一般社団法人日本照明委員会
〒101-0048
東京都千代田区神田司町
2-8-4 吹田屋ビル3F
TEL : 03-5294-7200
FAX : 03-5294-0102