LEDの測定

CIE 127 Measurement of LEDs

2007/38ページ/価格(会員)24ユーロ  (非会員)48ユーロ

本報告書は以前出版されたCIE技術報告書: CIE 127 (1997年出版)の改訂版である。

LEDは従来までの光源と光特性が大きく異なっているため、CIEでは正確に定義された測定条件でLEDの特性を評価する新しい量(測光量)を導入する必要があった。今回、導入された新しい量は「平均化LED光度」および「部分LED光束」である。

報告書では平均化LED光度、全光束、部分LED光束および分光分布の測定条件について詳細に解説している。標準LEDとの比較測定がより簡単な測定方法であるが、この場合、測定対象LEDと同色の標準LEDを用いるか、測定結果に色補正をすることが重要であることが記載されている。さらに標準LEDは国家計量標準研究所によって校正されたLEDである必要であることも記載されている。

本報告書は英語でかかれ、フランス語、ドイツ語の要旨が付録している。本報告書は全38ページで、15の図から構成されている。

メニュー

階層を全て開く | 階層を全て閉じる

一般社団法人日本照明委員会
〒101-0048
東京都千代田区神田司町
2-8-4 吹田屋ビル3F
TEL : 03-5294-7200
FAX : 03-5294-0102