測光における用語と単位の使用法 ─ CIE薄明視測光システムの導入

TN 004:2016 The Use of Terms and Units in Photometry – Implementation of the CIE System for Mesopic Photometry
2016/11ページ/CIE Webページより無料ダウンロード可能(本文

本テクニカルノートは測光,とりわけ薄明視測光に関する用語と単位に関する指針を示す。これは薄明視測光量の計算方法を詳述するCIE 191:2010「視作業を基にした薄明視測光のための推奨システム」とあわせて使用でき,国際度量衡局(BIPM)が発行するSI単位系と測光通則の要求事項に完全に準拠する。

この出版物は全11ページの英文書で,CIEウェブページから無料ダウンロードできる。

TC2-65「薄明視における測光」の以下の委員がこのテクニカルノートの準備に参加した。この技術委員会は第2部会「光と放射の物理測定」の下に設置された。

著者:
・Goodman, T.M. (Chair)    United Kingdom
・Bergen, T.    Australia
・Blattner, P.    Switzerland
・Ohno, Y.    USA
・Schanda, J. †    Hungary
・Uchida, T.    Japan

アドバイザー:
・Dam-Hansen, C.    Denmark
・Schakel, M.    Netherlands
・Shpak, M.    Finland

メニュー

階層を全て開く | 階層を全て閉じる

一般社団法人日本照明委員会
〒101-0048
東京都千代田区神田司町
2-8-4 吹田屋ビル3F
TEL : 03-5294-7200
FAX : 03-5294-0102