2005年CIEシンポジウム「薄明視における視覚と照明」講演予稿集

x028  Proceedings of the CIE Symposium ‘05 “Vision and Lighting in Mesopic Conditions”

2005/66ページ/価格(会員)32ユーロ  (非会員)64ユーロ

2005年5月21日にスペインのレオンで開催されたCIEシンポジウムで発表された13の論文の予稿集である。最初のHalonen教授による視作業に基づいた薄明視モデルの開発を行っている欧州の研究共同体の活動をまとめた論文をはじめ、明るさ知覚に基づく薄明視測光システム、視知覚の非線形性や加法則不軌による薄明視研究の困難さ、米国での視作業に基づく薄明視測光システム、など、薄明視における基礎的な視覚メカニズムや道路照明の今後の動向に興味のある人にとって有用な論文が掲載されている。

31の図と9つの表を含む。

メニュー

階層を全て開く | 階層を全て閉じる

一般社団法人日本照明委員会
〒101-0048
東京都千代田区神田司町
2-8-4 吹田屋ビル3F
TEL : 03-5294-7200
FAX : 03-5294-0102