CIE第2回エキスパートシンポジウム報告“LEDおよびLEDクラスター測定の標準的測定項目”

x022  Proceedings of the 2nd CIE EXXpert Symposium on LED Measurement “Standard methods for specifying and measuring LED and LED cluster characteristics”

2001/112ページ/価格(会員)27ユーロ  (非会員)54ユーロ

この報告は,シンポジウムで発表されたLEDの基礎技術面での問題点,交通信号灯等の

アプリケーションでのLED特有の項目を検討した。測色での問題点が示され,分光放射計の種類によらずLEDのスペクトル,測色値を的確に決定するために分光データの補正方法が議論された。

LEDの輝度および放射輝度の増大による目の安全性が指摘され,コヒーレント,無コヒーレント放射源について議論が交わされた。

LEDの使用例として交通信号灯は重要であり,アメリカとオーストラリアでの現状に基づき検討がなされた。LEDは室内照明でも用いられ,色による表現も重要な要素である。視感実験の結果では,CIE色表現テストとの関連が充分ではなかった。

使用例では,複数のLEDが用いられるが,LEDクラスタによる実験では未解決な面が多い。

本報告には,シンポジウムの情報が含まれている。

メニュー

階層を全て開く | 階層を全て閉じる

一般社団法人日本照明委員会
〒101-0048
東京都千代田区神田司町
2-8-4 吹田屋ビル3F
TEL : 03-5294-7200
FAX : 03-5294-0102