天空へのもれ光と天文観測への影響(TC4-21シンポジウム講演予稿集)

x008  Urban sky glow, a worry for astronomy (Proceedings of a symposuim of TC4-21)

1995/46ページ/価格(会員)26ユーロ  (非会員)52ユーロ

TC4-21主催、CIE第5部会、欧州照明会議共催による天文観測に障害となる天空へのもれ光シンポジウムが 1993年4月3日に開催された。

本書は同シンポジウムで発表された下記をまとめたものである。

 ・天文観測への光による障害(D.A.Schreuder)

 ・危険にさらされた天文学(P.Murdin)

 ・出すぎた光と天空へのもれ光:完全な闇か?(A.Fisher)

 ・夜の天空の明るさの全世界的観察(日本の場合):方法と結果(H.Kosai, S.Isobe, Y.Nakayama)

 ・カナリヤ諸島での経験(J.D.Castro,TCミーティングでの報告)

 ・天空へのもれ光を意識した照明設計(N.Pollard)

 ・エジンバラの照明展望(D.Brennan)

メニュー

階層を全て開く | 階層を全て閉じる

一般社団法人日本照明委員会
〒101-0048
東京都千代田区神田司町
2-8-4 吹田屋ビル3F
TEL : 03-5294-7200
FAX : 03-5294-0102