測光の進展-CIE測光の70年(CIE シンポジウム‘94講演予稿集)

x009  Proceedings of the CIE Symposium ‘94 on Advances in Photometry

1995/170ページ/価格(会員)54ユーロ  (非会員)108ユーロ

このシンポジウムの目的は、これまでの測光の研究を集積し、将来の方向を提案することである。8件の招待講演により、現在の測光システムの欠点や、意味のある測光量に関する最新の研究が紹介された.等価輝度の概念は、明るさの感覚の等価性を記述するための有効な尺度であることが示され、これは他の視覚現象の等価性を表すためにも利用できる。

メニュー

階層を全て開く | 階層を全て閉じる

一般社団法人日本照明委員会
〒101-0048
東京都千代田区神田司町
2-8-4 吹田屋ビル3F
TEL : 03-5294-7200
FAX : 03-5294-0102