測光における測定不確かさの算出 – Supplement 1 Modules and Examples for the Determination of Measurement Uncertainties

CIE 198-SP1.1, 198-SP1.2, 198-SP1.3, 198- SP1.4 
Determination of Measurement Uncertainties in Photometry – Supplement 1: Modules and Examples for the Determination of Measurement Uncertainties 

2011/SP1.1 20ページ、SP1.2 94ページ、SP1.3 15ページ、SP1.4 17ページ /
価格(正会員)73ユーロ  (非会員)146ユーロ 

 

CIE 198-SP1.1:2011 Modules for the Construction of Measurement Equations
測定式(数学的モデル)の構築のためのモジュール 

CIE 198-SP1.2:2011 Examples for Models with Individual Inputs
個々の入力量を持つ数学的モデルの例 

CIE 198-SP1.3:2011 Examples for the Solving of Systems of Equations
連立方程式の解法の例

CIE 198-SP1.4:2011 Examples for Models with Distributions
分布を持つ数学的モデルの例

 この報告書は、測光における、対象量の値に関連付けられる測定不確かさの算出に関して、CIE198:2011を補足するためのものである。この報告書は、測定式(数学的モデル)の構築のためのモジュールについて記した第1部(CIE 198-SP1.1:2011)と、より複雑な例を取り扱っている3つの更なる分冊で構成されている。第2部(CIE 198-SP1.2:2011)では、幾つかの異なる入力量から算出される単一出力量を取り扱っている一方で、第3部(CIE 198-SP1.3:2011)では、同一の入力量の組から算出される2つ以上の出力量の例が示されている。また、(分光、角度、空間)分布の積分により定義される量の例が第4部(CIE 198-SP1.4:2011)に示されている。()現時点で、第3部と第4部はそれぞれ1例ずつしか掲載されていないが、更なる実例の追加が計画されている。
 この報告書は英語で書かれており、フランス語とドイツ語の短い要約のほか、第1部では7個の図を含む計20ページ、第2部では25個の図と28個の表を含む計94ページ、第3部では計15ページ、第4部では2個の図と1個の表を含む計17ページ、の構成となっている。

メニュー

階層を全て開く | 階層を全て閉じる

一般社団法人日本照明委員会
〒101-0048
東京都千代田区神田司町
2-8-4 吹田屋ビル3F
TEL : 03-5294-7200
FAX : 03-5294-0102