第24回JCIEセミナー「省エネルギーにつながる照明設計技術の国際動向」

 近年のLED照明の急速な普及拡大により、近年まれに見るほど照明分野に注目が集まっている。LEDという新光源による照明のパラダイムシフトは、ユーザーに省エネの期待とともに、快適性や安全性という照明環境の質の向上を期待させる。この動きを受けて、CIEでは、照明環境の快適性や安全性などを確保した上で、高い省エネルギー性能を実現するための設計技術を検討している。

 屋内照明分野では、ZEB(ネットゼロエネルギービル)の実現と照明・空調・その他要素技術の総合設計と統合制御の必要性が示唆されている。また、輝度画像を設計に用いることで、光を有効に使って照明の省エネルギーを図る方法が検討されている。屋外照明分野では、薄明視・暗所視レベルに合わせた測光評価システムが検討されている。

 今回、これら最新の照明設計技術を紹介し、近い将来の照明設計のあり方を提案する。

【日 時】 2011年5月24日(火)13:30 – 15:25
【場 所】 きゅりあん(品川区立総合区民会館) 6階大会議室
【主 催】 (社)日本照明委員会
【参加費】 会員・協賛団体会員 4,000円  非会員 8,000円  学生 1,000円 
      ※参加費は当日会場にてお支払いください。
【協 賛】(社)照明学会、(社)日本照明器具工業会、(社)日本電球工業会、(社)日本建築学会、
      (社)日本人間工学会、日本色彩学会、(財)光産業技術振興協会、
     
(NPO法人)LED照明推進協議会

プログラム:
13:30 – 13:35 開会挨拶
13:35 – 14:05 ZEBにおける照明制御システムと省エネルギー
                                 東京大学 馬郡 文平
14:05 – 14:35 薄明視測光システムに基づいた省エネルギーな屋外照明設計の可能性
                                  福井大学 明石 行生
14:35 – 15:05 屋外照明設計における輝度画像の利用
                                 東京工業大学 中村 芳樹
15:05 – 15:20 質疑応答・総合討論
15:20 – 15:25 閉会挨拶 

 

会告

メニュー

階層を全て開く | 階層を全て閉じる

一般社団法人日本照明委員会
〒101-0048
東京都千代田区神田司町
2-8-4 吹田屋ビル3F
TEL : 03-5294-7200
FAX : 03-5294-0102