信号灯の色

CIE S 004  Colours of light signals

2001/16ページ/価格(会員)19ユーロ (非会員)38ユーロ

この規格は、信号光(定常光および1サイクルが1秒以上の点滅光)の光色を規定する。

海上、道路、航空、鉄道の交通システム(船舶、航空機、自動車、列車の灯火を含む)に用いられる信号光に適用され、下記の信号光の光色を選択するときのガイドとしても用いられる。

・ 乗物のインスツルメントパネルの警告の信号と表示

・ 工場でのモニターや制御システムの警告の信号と表示

・ 情報を説明するために色のコードが重要となるときのVDTの表示

 この規格は、様々な交通手段において信号光をの使用方法や色の違いによる意味を示すものではない。特定の応用に対する国際的および各国または地域的な協定や法規についても述べている。

 この規格は表面色の色コードには適用しない。表面色の色コードのガイドについてはCIE Publication 39.2-1983(「視覚信号における表面色の勧告」)に示されている。

 この規格は、CIE Publication 2.2-1975(「信号灯の色」)に取って替わるものである。基礎となるデータはCIE技術報告書107-1994(「信号灯の色に関するCIE勧告について」)に示されている。

この規格は、信号光(定常光および1サイクルが1秒以上の点滅光)の光色を規定する。

海上、道路、航空、鉄道の交通システム(船舶、航空機、自動車、列車の灯火を含む)に用いられる信号光に適用され、下記の信号光の光色を選択するときのガイドとしても用いられる。

・ 乗物のインスツルメントパネルの警告の信号と表示

・ 工場でのモニターや制御システムの警告の信号と表示

・ 情報を説明するために色のコードが重要となるときのVDTの表示

 この規格は、様々な交通手段において信号光をの使用方法や色の違いによる意味を示すものではない。特定の応用に対する国際的および各国または地域的な協定や法規についても述べている。

 この規格は表面色の色コードには適用しない。表面色の色コードのガイドについてはCIE Publication 39.2-1983(「視覚信号における表面色の勧告」)に示されている。

 この規格は、CIE Publication 2.2-1975(「信号灯の色」)に取って替わるものである。基礎となるデータはCIE技術報告書107-1994(「信号灯の色に関するCIE勧告について」)に示されている。

メニュー

階層を全て開く | 階層を全て閉じる

一般社団法人日本照明委員会
〒101-0048
東京都千代田区神田司町
2-8-4 吹田屋ビル3F
TEL : 03-5294-7200
FAX : 03-5294-0102