開発途上国のための道路照明

CIE 180 Road transport lighting for developing countries

2007/47ページ/CIEのHPからダウンロードできます。こちらからどうぞ。

急速にモータリゼーションが進んでいる発展途上国,特にアジアの地域では,交通事故による死者が急増している。これら交通事故のうちでも重大なものは,先進国と同様に夜間に発生しやすい。本報告書は,重大事故を減少させるための照明や設備の役割について,わかりやすく記述している。また,単純な路面標示や標識などに使用される再帰反射材料の重要性について述べている。道路照明については,基本的な設計事項と,考慮すべき様々な要因について説明している。本報告書は36の図と12の表を含む47ページから成る。

メニュー

階層を全て開く | 階層を全て閉じる

一般社団法人日本照明委員会
〒101-0048
東京都千代田区神田司町
2-8-4 吹田屋ビル3F
TEL : 03-5294-7200
FAX : 03-5294-0102