測色における幾何学的公差

CIE 176 Geometric Tolerances for Colour Measurements

 2006/18ページ/価格(会員)22ユーロ  (非会員)44ユーロ

この出版物では、材料の色の測定における幾何学条件の定義および、それらの基本定義に基づいた期待されるレベルでの精度と再現性を得るために必要とされる公差に関する国際照明委員会(CIE)第2部会「光と放射の物理測定」の勧告が与えられている。

この出版物は、機器による測色における幾何条件の要求事項の明確な定義を初めて示したものである。さらに、最高レベルでの試験所間の整合性のために求められるものや、基本的な測色の産業・商業上の応用において許容され得るものを明確に定義するために、3段階の精度と再現性を与えるであろう3通りの公差を定義している。

この報告書で用いられている用語と記号は、国際標準化機構(ISO)における既存の規格、特にISO規格5-1と5-4に整合するよう書かれている。

本報告書は英語で書かれており、フランス語とドイツ語の短い要約が付いている。また、報告書は5つの図を含む24ページで構成されている。

メニュー

階層を全て開く | 階層を全て閉じる

一般社団法人日本照明委員会
〒101-0048
東京都千代田区神田司町
2-8-4 吹田屋ビル3F
TEL : 03-5294-7200
FAX : 03-5294-0102